ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブテチゲ屋さん 
2006.06.14.Wed / 21:23 
IMG_1307.jpg


新村から梨大に向かう道沿いにある『チョルビョンブデチゲ』というお店。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、こちら映画『猟奇的な彼女』に登場したお店なんですよ~。
ぐつぐつ煮えてて、おいしそうでしょ!!

ちなみに、最初はこんな感じ。上にのっている豆がポイントのようで。。


お味ですが、想像したよりは辛くなく(もしかすると、辛さに慣れていたのかも^-^;;)コクがあってとっても美味かったです。
トッポキやラーメンが、結構いい仕事してくれてるんですよね。うま~く、絡んでくれてくれるというか。。

とにかく、大変ごはんの進むお味でした^-^

一緒に行った友達が『猟奇的な彼女』の大ファンで、行く前からかなりの盛り上がってたんです。店内には、チャ・テヒョン氏の写真やサインがずら~り。
お客さんが少し落ち着いたところを狙って、やっぱり写真も撮ってきました^-^;;
IMG_1315.jpg


IMG_1313.jpg

ちなみに、上の写真はチャ・テヒョン氏扮するキョヌが座っていた席。
店長さん捕まえて、確認したので、確かなはず^-^;;
でも、実際私はここのシーン、はっきり覚えてはないんですけどね(爆)いいんです。。記念だから…(笑)

あっそうそう、先日チャ・テヒョン氏の結婚式が行われましたが、私のクラスメートはなんと式場に入ることができたんですよ~。
蒼々たるメンバーがデジカメに納められていて、授業中大盛り上がりでした。しかも、某有名グループ歌手からサインまでもらってるし。。(たぶん、オークションなんか出したらかなり高値になりそうな感じです。もちろん一生の宝にすると言ってましたけど^-^;)
普通にあのアジアスター!?ピ(Rain)も横に居たらしいですよ。
ピファンの方がいたら、大変なことになりそうですよね。

さ~て、こうやって、記事を書いてると、思い出してまた食べたくなってきます。
まだ韓国にいる友達が、ワールドカップを市庁前で応援したと聞いて、すっごくうらやましいです。
あ~。また行きた~い!><


クリスピークリーム 
2006.06.11.Sun / 21:59 
プチ留学期間中、安くて美味しいものをたくさん食べてきましたが、その中でも一番感動したのは、なぜか、ドーナツでした^-^;;

しかも、韓国のドーナツというより、本場はアメリカ~(笑)
たぶん、ご存知の方も多いと思いますが、あえてご紹介。
『Krispy Kreme(クリスピークリーム)』です。

正直、韓国で美味しいドーナツにありつけるなんて、思ってもみませんでした。だって、韓国といえば、ダンキンドーナツ。。。
一度食べて以来、以降食べたことはありません(爆)
そして、挙句の果て、やっぱりミスドよね!なんて思う始末。。

が、このクリスピークリーム。
ミスドをはるかに超えてましたΣ(゜Д゜ノ)ノ

激ウマなんですけど。。
実際に、かなり人気のあるお店らしく、地下鉄とかに乗っていると、このクリスピークリームの箱を持っている人をたくさん見かけます。

ちなみに、どのドーナツが一番美味しいかというと、並んでいるときに試食としてもらえるドーナツが一番美味しいです。なんと、丸々1個、出来立てのドーナツがもらえるんですよ♪
正直、ほかのドーナツはもういらないくらいです^-^;;

一応おなじみのソウルナビにも記事が載っていましたので、ご興味のある方はどうぞ。コチラ
私が行ったのは新村店ですが、ロッテの地下にもあるので、便利ですよ~。
韓国にいると、ついつい辛いものを食べ過ぎるので、ほっと一息つきたいときにはおすすめです。
だれか韓国に行く機会がありましたら、お土産に買ってきてくださ~い(笑)
板門店ツアー 
2006.06.09.Fri / 22:28 
ヨロブン、アニョハセヨー。
未だ、韓国の思い出から抜け出せず、もんもんとしているjunaです(笑)
ちなみに、昨日は思い余って、大雨の中、韓国映画『デイジー』を観て来ました。
それにしても、チョン・ウソンかっこいいですね。惚れちゃいますね。。年下の男の子もかわいいですが、やっぱり年上の男性も素敵かも(^-^;
キャラメルポップコーンをほおばりながら、目をハートにさせちゃいました(笑)

さ~て、そんな前置きは置いといて、記憶が新しいうちに、留学日記をUPします☆

今回ご紹介するのは、今回のプチ留学でセットになっていた『板門店ツアー』です。
私の参加したプチ留学は毎週水曜日の学校の休日に文化体験がセットになっていたんです。前の記事にもちょこっと書きましたけど、本当に言ってよかった~と思えるツアーでしたよ。参加された方もいらっしゃるかもしれませんが、一応ご紹介~。

ツアーを通してじゃないと、見学はできないらしく、私が参加したツアーのほかにも色々あるようでした。詳しくはコチラを(あ、別に回し者ではございません 笑)

私が参加したのは、板門店トラベルセンターが行っているもので、なんとツアー中、脱北者の方の貴重な証言が聞けます。
パッケージの関係で、一人参加だったんですが、広島から来られている看護婦さんグループとご一緒できて、さみしい思いをせずにすみました。
それから、ガイドさんがすっごい面白い人で、終始毒舌な彼女の発言に笑ってました。恐い顔して、普通に面白いことを言うんです。

IMG_1091.jpg

さっそく、写真ですが、奥に見えるのは北朝鮮です。ソウルからこんなに近いのに、なんか不思議な感じです。

▽Open more.
下宿 
2006.06.07.Wed / 22:41 
少し体力を取り戻してきたので、記憶の新しいうちにUPします~☆
何から書こうかなと思ったけど、まずは、私の生活の起点、下宿をご紹介します。

もっと、早くに写真を撮ったらよかったんだけど、想像以上に散らかっていたため、結局、下宿を出る直前に撮りました^-^;;
それなのに、荷物散らかってるし。。。
IMG_1389.jpg

私の住んでいた下宿(ハスク)は、シンチョンの飲み屋街の中のビルに入っているため、便利といえば便利なのですが、週末はとても賑やか。
私は幸い、通りに面していない部屋だったので、そこまで気にならなかったのですが、一緒のハスクの友人はうるさくて眠れないと言ってました。
韓国人の皆さんの騒ぎ様は半端じゃないですからね^-^;;

ちなみに、私の部屋はこのハスクの中でも良い部屋のようで、50万ウォン(食事込み、トイレ、シャワー共同)。部屋の向きや広さによって変わるようで、35万ウォンくらいからあるようです。

ほかの下宿を覗いたわけではないので、何とも言えませんが、友人曰く、私の部屋は結構恵まれていたようです。まぁ、食事も美味しいし、住人の皆さんの雰囲気もいいし、その点では良かったかな。
ただ、一つの欠点を除いては。。

結構、大きな欠点のような気もするんですが、うちのハスク、水周りに弱かったんですよね(泣)
トイレとシャワーが別々なのは良かったのですが(あ、結構一緒になっている所多いです)シャワーのお湯の温度調節が出来なかったんです。
その上、調子が悪いと、水はちょろちょろとしか出てこない。

まぁ、人間慣れると不思議なもので、大きなバケツにお湯と水をためて、上手にお風呂に入れるようになりました(笑)
それに疲れたときは、近くのチムジルバンに行けばいいし~。

でも、今の季節だったからいいけど、冬場をそれで乗り切る自信はないですね^-^;;
日本に帰ってきて、思う存分、シャワーが浴びれるのが幸せだったりします(笑)

それから、食事ですが、アジュンマが作る料理はどれも美味しかったですよ~。メインのおかず(サムギョップサルとか豚の角煮みたいなの)にキムチが何種類か、あとは汁物がついてきます。
私はチャプチェが一番好きでした。あまりにも食べすぎて、ちょっぴり恥ずかしくなるくらい^-^;;

食事の時に同じハスクの人と話す機会があったんですが、ほとんど日本人で、若干女性が多め。通っている学校や滞在期間も様々なので、結構参考になることも多かったです。

年齢層も、上は定年されていらっしゃったおじさまから、大学生まで、ほんと幅広かったですね。
実際、結構私より年上の方も多くって、留学はいつでも遅くないんだな~と痛感したのでした。ま、若いに越したことはないんですけど^-^;;

下宿ということで、もちろん共同生活の不便さもあるんですが、それはそれで面白かったです。風呂の取り合いとかね(笑)
私はそうでもなかったんですが、友人は隣のアジョシと戦ってました。
今も彼女はそこに住んでいますが、元気でやっているかな~。
残りの下宿生活、頑張ってほしいです。

それにしても、同じ日本人なのに、何の縁あって、韓国で同じ屋根の下で寝食共にしているのか。。
1ヶ月だけの身軽さからかもしれませんが、私にとっては、そのこと自体が、すごく不思議で興味深かったです。

あ~。もう少し充電したら、また住んでみたい。
今からの季節、とてもつもなく暑くなりそうなあの部屋も1ヶ月住んでみれば、ちょっとだけ愛着が沸いてくるんですよね(笑)

ということで、ちょっと思い出に浸ってしまいましたが、今日はこのへんで。
ではでは^-^
想像以上に 
2006.06.05.Mon / 23:07 
疲れていたらしく、帰国してからというものの、リラックマと一緒にぼーっとしてます。

それどころか、帰国直前から出来ていた口のまわりのぷつぷつがひどくなってしまいました(´*ω*`)
帰ってきてから早々、病院に行くことに。。。

どうやら、かなり体力が落ちていたらしい(反省)

滞在中から反省はしていたんですが、1ヶ月しかないと思うと、無茶して予定を入れまくってたんですよねー。正直、最後の週は体力の限界を超えていました。気力だけで持っていた感じ。これが、半年とか1年のスパンだと気持ち的に余裕があったのかもしれないんですけど。。

人間、無茶はいけませんね。。

韓国にいる間、お友達に「行動力あるよねー」と言われたりしましたが、実のところ、行動力はあっても、
①どこか抜けてる②体力がない 
以上の2点で、かなり実行ができなかったりするんです。

ほんと、きちんと運動して、体力つけなきゃいけないと痛感。
①はもう直らないので、あきらめてます^-^;;

あー。なんだか意味のないことを書いてしまいましたね。
とにかく、記憶が新しいうちに、ブログに写真とかUPしたいんですが、もう少し後になりそうです。
学校やエクスチェンジで習ったことも、まとめたいんですけど。
はぁ。記憶が。。。

それから、遅くなりましたが、ハングル検定を受検された皆様、本当にお疲れ様でしたー。コメントしておりませんが、遊びには行かせてもらってます。どうやら、ものすごく難易度が上がったようで、読んでいて、私の方まで凹んできました^-^;;

これは、11月に受けれるのか。。
私、トウミすら持ってないんですけど(爆)

滞在中、韓国語能力検定の過去問題集をGETしてきたので、一応9月の検定を目標に頑張ろうかなと思ってます。

今回のプチ留学で、何となくなんですが、今後の勉強で必要なことが見えてきました。正直、1ヶ月の留学でしゃべれるようになれるわけもなく。。(苦笑)
まぁ、もともと、それはわかっていたことなので、それはそれでいいんですけどね。でも、想像以上に、この一ヶ月で得たものは大きかったです。
あ、私、ちょっと変態かもしれませんが、授業中、仕事もせずに、ただ好きなことが勉強できることに、妙に幸せを感じてたんですよね^-^;;
学生の頃、もうちょっとそういった気持ちがあれば、人生変わったんでしょうけど(笑)
また、今回の留学は親のスネをかじっての留学ではないので、その点も違ったような気がします。英語に関しては、親に多大なご迷惑をおかけしました。その上、大して身についてないし(泣)

あー、なんだか長くなってしまいましたが、とにかく自分にとって、かなりプラスになった留学だったのでした~。
もし、留学で悩んでいる方がいらっしゃったら、とりあえず、旅立ってみたほうがいいと思いますよー。
なんとなく、日本に戻ってきて、自分の気持ち的に今からまた再始動かな~という感じがしています。

実はこのブログを始めて、もうすぐ1周年☆
よくもまぁ、こんなテキトーで1年も続いたな。。って感じですが、今後ともお暇があったら、是非遊びに来てくださいね♪

マイペースで、ぼちぼち続けていければなと思ってます。
ではでは^-^
プロフィール

juna

  • Author:juna
  • 20代後半。韓国ドラマから始まったお熱もただ今K-POPに移行中!?基本はハングル勉強ブログなので、マイペースにお勉強は続けます♪5月に1ヶ月ソウルプチ留学に行ってきました。コメント大歓迎です^-^
ティッカー

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アフェリエイト

ipodnano_125-125.gif

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 だらだらハングル All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。